学びに「成功する子供」教えに「失敗する大人」明日発売です!

東京インターハイスクール学院長の渡辺克彦著書

『学びに「成功する子供」教えに「失敗する大人」』ポプラ社

がいよいよ明日書店に並びます。

アマゾンでは先行予約受付中です!

以下のリンクより是非どうぞ。

『学びに「成功する子供」教えに「失敗する大人」』ポプラ社

広告

Halloween Songs!!

学童クラスで盛り上がったハロウィーンの歌を紹介します。

 

まずは体の部位を覚えられる歌!

 

犯人探しの歌。これは子供たちが取り憑かれたように手を叩きだしたのでかわいかったです。

who took the candy from the Trick-or-treat bag?これをリズムに合わせてRAPします。普段の会話でも使えますね!

 

最後はダンスミュージックで男の子と女の子に別れてジェスチャーをします。

 

10月終わりにこの3曲歌えるようになってたらすごいですよ!

 

 

ジャズルスアルファベットの歌

民間学童クラスで毎回必ずジャズルスのアルファベットソングを歌います。

この曲に出会ったのはジャズルスの講師をすることになり音声ファイルをチェックしていた時で、イントロからあまりのかっこよさに衝撃でした!

ぜひぜひぜひぜひぜひ!子供達から大人まで歌って欲しいです!

I’m very clever! Listen to me!

I know the letters from A to Z.

A reader and a writer  I will be,

using letters in the alphabet from A to Z.

I know the letters of the alphabet,

ABCDEFGHI, JKLMN, OPQ, RSTUVWXYZ!

That’s it!

さらにジャズルスは何と言っても音楽性が素晴らしいです。

ジャズルスで英語と音楽、歌を同時に楽しんで身につけましょう!

ジャズルスを導入したい法人、個人、ジャズルスを使って英語を教えたい方、募集中です。

学童、保育園、幼稚園、塾、ピアノ教室、音楽教室、ヴォーカルスクール、ホームティーチャー、各種キッズスペース等、ご相談お待ちしております。

株式会社トラストコーチジャズルス事業部 tel:03-6427-3343   info@jazzles.jp

ジャズルスアルファベットの歌

NYのアプリ開発担当のJustinからアップデート版が届きました!

アプリのトップページにジャズルスのアルファベットソングを載せてほしいとリクエストしたら、、やってくれました!Justin ありがとーー!

このジャズルスアルファベットソングはとってもラブリーで、歌詞もおもしろくて、フォニックス要素も入っていますし、ぜひぜひみんなに覚えてもらいたい曲です!!

イントロ、アウトロもかっこいいんですよーー!

アルファベットの歌といえば、すぐに思い浮かぶのは「きらきら星」ですね。

そういえばこのきらきら星、一体だれがアルファベットに置き換えたのでしょうか!

モーツァルトもこのきらきら星をモチーフにしてピアノの変奏曲を書いていますが、元はフランスの曲なのだそうです。

調べてみると「きらきら星アルファベットソング」以外にアルファベットソングは世の中にたくさんあるみたいです。

そういえば去年発音指導に行っていたExpression キッズミュージカルでもミュージカル「Matilda」からSCHOOL SONGというアルファベットソングに出会いました。この曲も面白い曲でしたよ!

アルファベット、侮るなかれ。

参考になること、たくさん含まれていますし、秘密の言葉が隠れていたり大人でもおもしろいです!

epicという絵本アプリ登録してみました。

https://www.getepic.com

世界中の絵本が25000冊読めるアプリです。さっそく登録してみました!

年齢別、好みなどに応じて絵本を検索してくれます。

読み聞かせもあり、また理解度を図るクイズもついています。

月々980円で、最初の1ヶ月は無料トライアルだそうです。

さっそく数冊読んでみました。(アプリ音声に読み聞かせしてもらいました)

むかーし、たしか、、いやたぶん、、?センター試験の長文だったかで読んだことがあったRosa Parksの本があって懐かしかったです!!あと、Wiggly TOOTHおもしろい!!歯が抜ける時のお話ですが、描写が細かくてあーそうそう!やってたやってたー!とおもしろいですよ!自分で読めなくても大丈夫🙆読んでくれるので(≧∇≦)キャー♪オススメです。