【Jazzles&英検】2016年度第3回受験! 英検ジュニアゴールド

【Jazzles&英検】
とある学童の、とある5人の子供の、
2016年度第3回の英検ジュニア受験結果を自分で作りました。
英検ジュニアは合格不合格ではないので、結果(点数)を元に、英語力を測るツールとして扱います。
それぞれの学童でJazzles&英検クラスを受けている生徒のモチベーションを上げることと、保護者様への英語に関する報告のために重要なものです!

今回はBronzeからSilverを受けないで直接Goldを受けた5人は、大変頑張りました。

表を見ると、どの部分が難しかったかとこれから何を中心に学習していけば一目瞭然です。今回は「よむ」ことに5人が苦労して、そして「ワナ」と言ってもかごんではない問にはまりました(苦笑)

今回は、Jazzles&英検のブレンドカリキュラムのおかげで、子供たちの英語力が短期間でとても高まったことが分かって、それと同時に、これからも学習を続けていく次のステップとしての英検5級を楽しく目指していきます!

16179853_750227878465499_7116737789674803037_o

広告

【Jazzles&英検/学童】G-kidzアフタースクールにて英検Jr.合格証書授与式!(11/16投稿)

【Jazzles&英検/学童】G-kidzアフタースクールにて英検Jr.合格証書授与式!(11/16投稿)

11月15日(火)は、G-kidzアフタースクール英検ジュニアに受かった生徒5名の合格証を渡しました!

BRONZEに合格したMちゃん、Mちゃん、Kちゃん、Sくん、そしてSILVERに合格したHちゃんは大変頑張りました。

5人とも、英検のドリルを楽しく、まじめに練習した成果です。

何よりテストを「楽しく」感じた子供たちを見ると、嬉しい限りです!

英語を学ぶという意識を持たないで、英語が面白いと子ども達が意識することが、私たち英語講師の一番の目標だと思います。

次のの英検ジュニアテストは、2017年1月29日(日)~ 2017年2月5日(日)で行われて、SILVER/GOLDの合格を目指します!

今回の英検合格はG-kidzのスタッフをはじめ、保護者たちと子供たちにとって誇るべきことでした。

もちろん、これからの英語学習とは大きく関わることです!^^

※写真で映っている合格証(Diploma)はアドリアン先生が自作しました(笑)

senden

【Jazzles学童】自由ヶ丘の近くにある「ABI-STA」で無事英検Jr.受験完了!(11/11)

11月11日(金)は「学童保育ABI-STA」では「英検Jr.の合格を目指す日」でした。

ポッキーもちゃんと食べたそうですが・・!(笑)

BronzeSilverGoldを受けた子供たちがとても頑張りました!

特にGoldは長いテストのにも関わらず、集中高く最初から最後まで正解を探し尽くしました。

ABI-STAでは、「英語」を「国語」と「算数」を同じ「科目」として扱っていないため、

子供たちは英語に対して嫌悪感を持たず、とても楽しんでいます。

英検受験が終わりました、通常通りのJazzlesクラスをJazzles講師のヒース先生が行いました。

1114

【2016年10月10日】G-kidzアフタースクールで英検Jr.受験、無事完了!

【2016年10月10日】G-kidzアフタースクールで英検Jr.受験、無事完了!

2016年10月9日(火)、Jazzles & 英検クラスで活動しているG-kidzアフタースクールで英検ジュニアの受験が無事に終わりました!

なんと、全員合格です!嬉しい限りですね。

子供たちとは楽しく受験して、自分が思った以上に出来たことによって、

英語力が高まって、そして、英語が楽しい!ことに意識してきました。

2016年度第3回の受験を次の目標として、シルバーとゴールドを両方受けてみることは、

楽しみにしているようです。

その理由は、

「思ったりより全然簡単じゃん」

「全部分かっちゃって楽しかった」

「XXXくんが受かったシルバーを自分も合格したい!」

などなどです。

次の受験もとても楽しみにしています!

来週の火曜日は、定期Jazzles&英検クラスの前に学童で合格証書を渡すミニ式を行う予定です。

222

2016年11月7日(月)英検Jrへの準備(ドリル)ー> 英語クラスであるある!(爆笑投稿)

【Jazzles&英検Jr. ~ 学童】 英検Jrへの準備(ドリル)ー> 英語クラスであるある!(爆笑投稿)

<<<英語講師必須!!>>>

 -> あなたのクラスにも「OO」子が必ずいます!

明日は学童(G-kidzアフタースクール)で英検Jr.を子供たちに受けさせます!(6~8歳)

準備はばっちりですが、それまでの復習で子供たちの中でたくさんの面白い発言がありましたのでシェアします!(全て実際にJazzles&英検Jr.クラスでのことです)

「楽しいけど簡単過ぎる」ー> 結構ミスをする子

「ぜんぜん分からない」ー> ほとんど全ての回答に正解する子

「テスト?なんで?嫌だよー」ー> 抵抗する子

「絶対答えをみつけてやる!」ー> ドリルが始まった後の抵抗した子

「何で英語なのに日本語ではなしてんの?」ー> 「パーキング」が日本語由来だと思った子

「テストの日はJazzlesゲームできる?」ー> とにかく英語でゲームしたい子

「え?だって(音声では)XXって言ったでしょ!」ー> 問題を間違えたことがなかなか納得行かない子

「そういうことか。わかるわけないじゃん」ー> なぜ間違えたか分かったけど、最後まで納得行かない子

「答えをまる(O)じゃなくてしかく(☐)でいいじゃん」ー> 基本的に回答を〇にしたくない、アーティスト性の高い子

「この答えを犬じゃなくて、猫にすればいいと思う」 -> 革命を起こしたい子

(問題は「花を窓の近くに置いて!ことに対して)
「えー!窓じゃなくてベッドの隣が可愛いのに」 -> 問題の絵の中のインテリアを改善したい子

最後に、子供との会話:

「What’s the answer?」

ー> 「Number two!」

「Are you 100% sure?」

ー> 「Yes!」

「Why is the answer number two?」

ー> 「いや・・わかんない」

「So why did you pick number two?」

ー> 「絵がかわいかったから」

「…笑…」

s__19415052-1

2016年11月4日(金)G-kidzアフタースクールで導入されたJAZZLESクラスについて

2016年4月から神奈川県横浜市にある「G-kidzアフタースクール」でJazzlesのプログラムが導入されています。
G-kidzは「運動」を中心にしている施設の優れている学童です。学童内にはなんと、トラックが入っています!(サイトをぜひご覧下さい)

毎日、学童のネイティブスタッフによる「Jazzlesイングリッシュタイム」の時間に加えて、私(アドリアン)が「Jazzles&英検ベーシック」クラスを週2回の程度行っています!

「英語が楽しい!」「英語って簡単だ!」「英語が好きだ!」と子ども達が感じるようになるイングリッシュタイムでは、歌、ダンス、ゲームを中心に、英語を使ってたくさんのアクティビティが行われいます。

「英検を合格した!」と、子供が嬉しく言えるために「Jazzles&英検ベーシック」クラスでは、イングリッシュタイムと似たようなアクティビティに加えて、楽しく英検ドリルをします!会話練習もジェスチャー、アクションなどもしますので、Listening、Reading、Writing、Speakingの4技能と、Communicationとされている5技能目のために必要不可欠の時間です。

今後大切にされる英語5技能のために、現在の学童で【Jazzles&英検学童プログラム】がどんどん広げます!

ご参照: 2016年10月28日(金)英検・英語4技能・英語必須化

【写真】
① イングリッシュタイムでの「Jazzles歌観賞」!%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_0001

 

② 11月8日(火)はG-kidzで子ども達が「英検Jr.」に挑戦する!%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_000

 

③ Jazzlesのフィーチャーの1つ:JAZZLES: COLORING!%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_001

 

④ 英語コミュニケーション力(英語技能)を高めるために「自己紹介」を練習したりする!%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_002

2016/10/25(火)英検Jr.資材が届いた!

【Jazzles & 英検Jr.】

2016年度第2回の英検Jr.受験の資材が無事に届きました!

私がG-kidzアフタースクールで「英検ベーシッククラス」を担当しているのですが、参加している子供たちが全員BronzeとSilverを受ける予定です。

既に模擬試験をやっていますが、子供たちはJazzles&英検のブレンドカリキュラムを通して身についた単語も多く、聴力も鍛えられていますので、緊張というより、楽しみの気持ちでいっぱいです!

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-4