ジャズルス全曲♫【構文とサイトワード】

ジャズルスの歌とアニメーションはアプリトップページの赤い「ANIMATION(アニメーション)」から視聴できます!
ジャズルスのダンサブルで楽しい多様なジャンルの音楽とともに、「構文」、「サイトワード」、「応用フォニックス」を体得しましょう!()内は音楽ジャンル、【】は含まれている文法・構文、応用フォニックス、[ ]はサイトワードです。
A; Angry Alligator :(16 beat Rock)【冠詞a/an、過去形、未来形】[a, an, told, you, the, find]
いじわるなワニをアリの軍隊がやっつける!アフリカからアメリカまで飛ばされちゃったー!というお話。aから始まる単語の他、aやanの使い方も学べます。
B; Blue Bus Blues :(8 beat Blues Rock)【bl-,br-ブレンドフォニックス】[I’ve, got, blue, my, old]
青いバスに忘れ物しちゃって、、ブルー。。blue, bringなどのbl-, br-などの「ブレンドフォニックス」を意識的にトレーニングできます。「Aが起こった」so「Bをした」など、接続詞soを感覚的に学べます。
C; Clever Kid:  (Shuffle Beat) 【I(私)、There are/(is) 構文】[I, climb, or, there, are, do]
1番は[I can’t]なこと、たくさんある[But]でもボクみたいに賢い子はできることいっぱいあるよ!
2番は[I can]なことたくさんある[‘Cause (because)]僕みたいに賢い子はできることがいっぱいあるから。対比により、接続詞の使い方や意味を学べます。
D; Don’t Dig Dog : (16 beat Techno) 【You(あなた) 、命令文+or】[don’t, you’ll, be]
重要サイトワードのひとつ[Don’t (=Do not)]のスペル、読み方、使い方を学びます。digとdogは基本的な3-letter-wordの読み方を学べます。
E; Extraordinary Egg  (Bossa Nova) 【感嘆文How、It would be….、比較構文as…as–、to不定詞】[how, would,  see, about]
比較構文!An Egg as big as xxx 「xxxと同じくらいの大きさの卵」が歌って覚えられます!とてもよく使われる表現[It would be…][It would take…]も出てきます!
F; Fat Fish   (Cha-Cha) 【We・our、過去形、fl-,fr-ブレンドフォニックス】
[we, went, with, our, friend, father, caught, four, fire, have, then, flew, all, around, they, when, them]
日本語の「は行」と発音方法が全くことなるfの口の形をたくさんトレーニングできます。
We went xxxx with a friend. 日記に使える表現「私たちは友達とxxxxに行きました。」
ここでもブレンドフォニックス[fry, fly]などの音の違いと口の動かし方をトレーニングできます!
G; Gobbling Goats :  (Country Rock) 【構文anything but xxx】[goat, anything, green, even, old]
“Gobble anything at all but grass.”アニメーションのおかげで「なんでも食べるけど牧草だけは食べられないヤギ」ということを歌とセットで理解することができます!
H; Helping Hand  (Medium Swing) 【It is +形容詞 +to不定詞】[it’s, hard, horse, when say, hello, someone’s, their, too]
“It’s hard to do xxxxx.  But it’s not hard to say hello…, it’s not hard to do”
「xxxxをすることはむずかしい。だけど、ハローと言ったりすることは難しいことではないよ」というセンテンスを覚えられます!曲調も文脈にマッチしていて本当に名曲です!
I; Interesting Insect  (Shuffle) 【If I could do…、This is what S V、Have you been to…?】
[could, this, what, would, do, have, been, any, ice, don’t, mean, that’s, your, ear]]
「もし〇〇できたら」”If I could interview an Indian….” [If I could do…]の構文ではじまります。
「これが私が〇〇したいことです」”This is what I would do”の構文も。
「イタリア行ったことある?」”Have you been to Italy?”
J; Jiggle(Boogie Woogie) 【Just jiggle like jell-o when you hear xxx】[just, when, you, hear]
1歳から理解できるわかりやすい曲です!Jump! , Jog! , Jiggle!
K; Kind Kid(Medium Swing) 【Be kind to …】[be, kind, each, other, whatever, your, please]
「コアラとカンガルーには優しくしましょうね」”Be kind to Koalas and Kangaroos”
L; Lots of Love (Shuffle) 【I like xxxx.】[I, like, little, with, love, my, lots, being, me]
ネイティブの子供達でもLの滑舌は苦労することがあります。この曲はそんな滑舌問題を解決してくれる曲です。
「家族が大好き。私が私でいることも大好き」というとてもすてきな歌です。
M; My Melon (8 beat) 【My(私の)、my mother】[my, meal, that, most, is, the, mother, for, me]
Mの音と口の形はとっても簡単!だけどとっても重要!唇をぴったりくっつけて「mmmm」と発音してみてくださいね。
また、”my”これもとても重要なサイトワードです。mineも一緒に覚えよう!
N; No! No! (8 beat) 【No, never.】[no, it’s, never, with, the, middle, of, one, wants, from]
Noと一緒にNever が出てくると「ほんっっとうに嫌なこと」を表現できます。
O; Orange Octopus(Latin Beguine) 【冠詞an】[over, out, under, ocean, old, orange, he, you, I’m]
おじいさんのタコが出てきて、、逃げ切ったー!
「ばいばーい!こっちだよー!」I’m out’a here! (I’m out of here!)
P; Party! Party! (Disco) [with, me, play, the, come on, pick]
パーティーソング!ホームパーティのときにみんなで歌おう!
Q; Quack! Quack! (Country) 【Can you xxx?/Can’t you xxx?】 [quit, the, queen, be, said, cannot]
「クワックワッ」とうるさいアヒルに悩まされる女王様Queenのお話です。子供達はすぐにアヒルのマネを始め、、なかなかやめてくれません!笑
R; Rowing (8 Beat) [down, river, in, right, around]
Rは「ラリルレロ」を発する前に口をすぼめて「う」の口を作りましょう!舌が口内のどこにも触らないように意識してみるとすぐにできます。
S; Sneaky Snake (Mambo) 【接続詞but、形容詞such a/an】[am, can’t, don’t, school, I’m, such]
ずる賢いヘビのお話。Sの音でヘビの動きを表現しています。slippery, slyなど[sl-]のブレンドフォニックスもトレーニングできます。
T; Terrifying Tiger  (Latin Rock)【受動態/能動態】[I’m, of, me, through, the]
この曲もこどもたちはすぐマネできてなぜか大盛り上がりします。
I’m terrified of tigers./Tigers terrify me.
同じ状況を主語を入れ替えて表現されており、受動態と能動態を感覚的に学べます。
U; Up! Up! (Swing) 【here comes/come】[here, rain, under, it’s, again, always]
雨の日にぜひ歌ってほしい1曲です!雨の日が好きになる、そんな曲です。
V; Volatile Volcanos (Hawaiian) 【xxx can be yyyy、you’ll wish you never did】[very, if, goes, you’ll]
ハワイアンのリズムで。ハワイの火山がテーマの曲!地理の学習もできます。
「〇〇しなきゃよかったーって思うはず」”You’ll wish you never visited a volcano ”
W; Why? Why? (Swing)  【why do SV/ why don’t SV】[why, do, don’t, we, have, does, from, sky, turn, white, wonder]
「なんで〇〇は××するの?」
X; Exit Like Mr. Rex (Swing)【Who will be next?】[Mr., were, now, you’re, ago, exit, who, will be]
恐竜好きなこどもたちは「絶滅」という言葉もセットで覚えちゃいますよね!
Y; Yes! Yes! Yes! (Triplet Shuffle)【Yes, I/they do】[yellow, yes, do, while, all, are, going, they]
“Yes, I do” と” Yes, they do”をアニメで理解できます!
Z; Zooming Zebra (Paso Doble)【One day(ある日)all around】[one, day, went, said]
動物園のシマウマはなんで泣いていた??!ズームしてみてみよう!
★アプリにはさらに数種類のゲームやオーディオブックもあります!
★各アルファベットに11種類(歌詞カード、レター練習、単語練習帳など)のワークシート!
★カーナイン・オーダー(Carnine Order)の順番でアルファベットを学んでいくと効果的に読み書きを学ぶことができます![1)a-m-t-s,i-f-d-r, 2)o-g-l-h, 3)u-c-b-n, 4)k-v-e-w-j, 5)p-y-x-q-z]
★子供たちが楽しめる振り付けや記憶に残る素材が盛りだくさんの詳細なレッスンプラン(オプション)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中